自己投資come true

自己投資により、主体的に人生を楽しむ仲間たちで夢を実現します。

02/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./04

リンク

このブログをリンクに追加する

page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ヘミングのチャンプン・クッキング

Mr.チャンプル事へミングが、
忙しい人に贈る3分で読めるビジネス書!早い・安い・上手いのチャンプンクッキング。
3分だけお付き合いください



仕事の目的は情報整理ではなく知的創造
情報格差はなくなり必要な情報は容易に手に入る

多くの人と差別化するためには一度、脳本来の

働きを知りよりアウトプット(仕事)をだす助けるツール

なる本

今回のおすすめ本です。

脳を活かす仕事術脳を活かす仕事術
(2008/09/10)
茂木 健一郎

商品詳細を見る
茂木健一郎


下記 内容が私が面白いと感じた内容になります。





脳には運動系学習回路と感覚系学習回路とがあ

脳とはなんのために存在するのか
仕事をして生命の輝きを放つため

感覚系 見る・きく 受け取った情報を認知する
運動系 実際に手や足を動かす。
流れ 感覚系(理解)→運動系(実践)


思考のリフティング ひらめきをキャチする
すばらしいアイデアとは経験×意欲×思考のリフティング思考のリフティングとは、普段からどれだけ勉強しているか


理想的な自分を目指そうとすると多くの場合上手くいかないのではないかと恐怖を覚える
恐怖の原因とはどうなるかわからないという不確実性。行動に移すためには、

不確実な事を確実なことに変換する(具体的にし、具体的な解決案を考える)


仕事ができる人間とは総合的な人間力が高い 一つの分野に精通するためには大きな人間力が大事。

様々な文化に触れ経験する
1つのカルチャーしか知らない人間は弱い

創造力 0から生み出すのではなく 記憶のメカニズムに多く作用する
意欲=良いもに本物に触れつことで湧き上がる


社会の中で革新的な事を生みだす人をイノベーターという
生きた情報を選びだし人とつながる事で誰にでもイノベーションを起こすことができる

感想


また本のなかで、運動系回路は決して眺めるだけでは上達しないと書かれています。
今、私たちの置かれている状況は】便利なり、情報に溢れている
しかし、そこから一歩抜け出し、実際に行動を起こし、イノベーションを起こすことが求められている。

現代人は感覚系が発達しているケースが多いことからも脳の出力の入力のサイクルを回すことが肝であると
思いました。


スポンサーサイト

category: へミング

[edit]

page top

~お金を稼ぐ読書術~DMの「キヅキのキズキ」Vol.87

こんばんは。

本を読む習慣ができるのはいいことですが、自分はふと

「何のために本を読んでいるのだろう??」

と目的があいまいになってしまうときがあります。

最終的には、

・仕事で成果を出すこと→お金を稼ぐこと

にいきつきます。

そういう目的から目をそらさずに、実践して身につけるために本を読みます。

というわけで、今日はこの本。

ー頭のいい人だけが知っているーお金を稼ぐ読書術ー33歳で3億円をつくったインプット・アウトプット法ーー頭のいい人だけが知っているーお金を稼ぐ読書術ー33歳で3億円をつくったインプット・アウトプット法ー
(2009/06/25)
午堂 登紀雄

商品詳細を見る


以下、レバメモです。



・本には答えではなく、たくさんのダイヤの原石、つまりヒントが隠されていると見るべき。だから、その原石を磨いてあげなければならない

・著者が「何で成功し、何で収入を得ているのか」、そして「儲け方のスケール」がどの程度か、という点に注目する

・読書時間:考える時間:実践する時間=1:5:10

・読んだ内容を実践し、試行錯誤して修正し、繰り返して錬磨し、目をつむってでも繰り出せるほどの技として身について初めてお金に換えることができる




当たり前ですが、読むことより実践することの大事さを再認識しました。

category: DM

thread: 書評

janre: 本・雑誌

tag: 読書術

[edit]

page top

【らもスタ】教室はまちがうところだ<まきたしんじ>

今日は絵本をご紹介します(`・ω′・)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


教室はまちがうところだ教室はまちがうところだ
(2004/04)
蒔田 晋治

商品詳細を見る


「教室はまちがうところだ」
 
  教室は まちがうところだ
  みんな どしどし 手をあげて

  まちがった意見を 言おうじゃないか
  まちがった答えを 言おうじゃないか

  まちがうことを おそれちゃいけない
  まちがったものを わらっちゃいけない

  まちがった意見を まちがった答えを
  ああじゃないか こうじゃないかと

  みんなで出しあい 言い合うなかで
  ほんとのものを 見つけていくのだ
  そうしてみんなで 伸びていくのだ

  いつも正しくまちがいのない
  答えをしなくちゃならんと思って

  そういうとこだと思っているから
  まちがうことが こわくてこわくて

  手もあげないで 小さくなって
  黙りこくって 時間がすぎる

  しかたがないから 先生だけが
  勝手にしゃべって 生徒はうわのそら

  それじゃあ ちっとも伸びてはいけない
  神様でさえ まちがう世のなか

  まして これから人間になろうと
  している僕らが まちがったって
  なにがおかしい あたりまえじやないか

  うつむき うつむき
  そうっとあげた手 はじめてあげた手
  先生が さした

  どきりと胸が 大きくなって
  どきっどきっと 体が燃えて
  立ったとたんに 忘れてしまった。

  なんだかぼそぼそ しゃべったけれども
  なにを言ったか ちんぷんかんぷん
  私は ことりと座ってしまった

  体が すうっと涼しくなって
  ああ言やあよかった こう言やあよかった
  あとでいいこと 浮かんでくるのに
  
  それでいいのだ いくどもいくども
  おんなじことを くりかえすうちに

  それから だんだん どきりがやんで
  言いたいことが 言えてくるのだ

  はじめから うまいこと 言えるはずないんだ
  はじめから 答えが当たるはずないんだ
  
  なんどもなんども 言ってるうちに
  まちがううちに

  言いたいことの半分くらいは
  どうやら こうやら 言えてくるのだ
  そして たまには 答えも当たる

  まちがいだらけの 僕らの教室
  おそれちゃいけない わらっちゃいけない

  安心して 手をあげろ
  安心して まちがえや

  まちがったって わらったり
  ばかにしたり おこったり
  そんなものは おりゃあせん
  
  まちがったって 誰かがよ
  なおしてくれる 教えてくれる

  困ったときには先生が
  ない知恵しぼって 教えるで
  そんな教室 つくろうやあ

  おまえ へんだと 言われたって
  あんた ちがうと 言われたって
  そう思うだから しょうがない

  だれかが かりにも わらったら
  まちがうことが なぜわるい

  まちがってること わかればよ
  人が言おうが 言うまいが
  おらあ 自分であらためる

  わからなけりゃあ そのかわり
  誰が言おうと こづこうと
  おらあ 根性曲げねえだ

  そんな教室 つくろうやあ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



完璧な人間なんていません。
誰しも間違うこともあります。

正しいか誤っているかも、
すぐに分かることでもありません。


地震の影響か、世の中に自粛ムードが起きてしまい、
少し何か誤った発言をするとブログやホームページが
炎上するということが最近多いですね。

本来はインターネットは自由な意見を皆で言い合える場所なので、
それが抑制されるということは危険なことです。


最近、原発問題についても、
色々な人が記事を書いてますが、


原発容認の人は、

『原発は必須。電気がない生活なんて有り得ない。』

原発否認の人は、

『原発なんて必要ない。今回犠牲になった人の気持ちを考えてみろ。』


と、例え自分と違う意見があったとしても話を聞かず、
「やっぱり反対派は分かってない」と、
思考停止しているケースが多いと思います。


でも、今回の原発問題は白か黒かの話なんでしょうか。

『原発は作る。但し、危険性の無い原発を作る。
 日本の技術力の底力を示すチャンスだ。今の原発を改善するには~が必要だ!』

とか、

『原発はいらない。確かに原発が無くなると電気に不足が出るが、
 そこは◯◯と××を節約しよう。それでも足りない分は仕方がないので
 原発を作る。但し、作る場所は~だ。』

など、もっと発展的な話合いができるチャンスだと思います。

そのためにも、もっとみんなが発言することが大事です。
そして、発言した内容に対して他の人は否定をせず、

『君の意見は素晴らしい、もしもアイデアを付け足すとしたら~だね!』

と、どんどん膨らませていけば
きっと良いアイデアが出ると思うのです。
理想論かもしれませんが。

今日本は最大の危機を迎えています。(とりあえずらもんの人生の中で一番)
皆でどんどん力を合わせていけば、きっとよくなると思うのです。

人生はまちがうところだ!
だからこそ皆で力を合わせていきたいですね(`・ω・´)

category: 六本木ラモーン

thread: お勧めの一冊!

janre: ビジネス

[edit]

page top

ヘミングのチャンプンクッキング

自称Mr.チャンプル事へミングが、
忙しい人に贈る3分で読めるビジネス書!早い・安い・上手いのチャンプンクッキング。
3分だけお付き合いください


明日にでも、優秀なビジネスパーソンになる方法が

元手が〇円で、今からでもだれでもなることができる。

そんな方法があるならすぐにでも「教えて」と思うかもしれない。

それは優秀なビジネスパーソンに共通して言える事

決断力

ただその道具を使う上でとらないといけないリスクがあるとしたら

責任であるも忘れてはいけない事ですが。

今回のおすすめ本です。


できる人はすぐ決める!できる人はすぐ決める!
(2007/11/10)
古川裕倫

商品詳細を見る
今皆が苦手とする事 決断 しかし決断しないばかりに問題が

下記の内容が本の抜粋になります。



トラブルが発生し右往左往

そのうちまた同じようにな問題が発生する

できる人の共通項が決める能力


あらかじめ決めておくことができる案件

とっさに決めなければならない案件も具体的な想定はできなくともそういう場合は

どのような対応をするか大きな方針をきめておく(クレームなど)

決めておくと行動力が高まる
人生の行動基準など
なにより決めごとを作っておくことで悩まなくてすむ

決めごとノート
なんとなく、物事をすすめるのと、目的や時間軸をもってすすめるのとでは結果歴然。
営業で一日10個を売る事を目的に始めて5個しか売ることができなかった。
その原因を付きとめ目的・手段のフォローアップ

category: へミング

tag: 決断力 営業

[edit]

page top

8つの鍵~スガ☆のシコウNo97~

お疲れ様です。

もうすぐいろいろとあった3月も終わりますね。

自分自身も少しずつ進んでいけているのを感じるこの頃ではあります。


ただ、これからの新シーズンに向けて、
自分の新たな目標を設定するために本日は本書を活用しました。

8つの鍵8つの鍵
(2009/09/19)
ロイス・クルーガー

商品詳細を見る


本日は目標を100個書き出すことに挑戦!!


しましたが、現在67で止まっております…

なんとしても100だせるように頑張ります(>_<)

本書より

目標設定のルール
1:目標を書き出す
2:目標は〝個人的〟なものにする
3:ポジティブな言葉で書く
4:期限を決める
5:目標に沿った信念を持つ
6:目標を視覚化する
7:目標達成のメリットを書き出す
8:『達成できる』と信じる
9:目標を分かち合う

⇒どれもどこかで見てきたようなことです。

やはり、あたりまえのことを徹底できるかということですね。

精進していきます!!

category: スガ☆貢献

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。