自己投資come true

自己投資により、主体的に人生を楽しむ仲間たちで夢を実現します。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

リンク

このブログをリンクに追加する

page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

へミングのチャンプンクッキング


Mr.チャンプル事へミングが、
忙しい人に贈る3分で読めるビジネス書!早い・安い・上手いのチャンプンクッキング。
3分だけお付き合いください


痺れたことば
スキルアップとはボツ案のレベルをあげること

ボツをしっかり検証して、明らかなボツを識別していくことがスキルアップのためにもっとも重要なこと。
明らかなボツを知り、ボツの要素をしり、ボツの要素を一つづつ取り除いていけば
結果的に成功の確率があがる。

私も営業を生業にしているが、この世の中に同じような特徴を持つ商品が数多くある中で、抜きんでるためには
その時々のお客様の状況に臨機応変に答える、考える力であり
マニュアルの限界はたしかにあると思う。

今回のおすすめ本です。


検索は、するな。検索は、するな。
(2009/04/13)
安田 佳生

商品詳細を見る

人は何か知りたいときにすぐにその答えを外に求めようとする

答えはユウイツあなたの頭の中にしかない

ビジネスというフィールドにはこうすればかならずうまくいくという普遍てきな練習メニューが存在しない。 

ビジネスの世界でメニューを手に入れるユウイツの方法は
自分自身でメニューをつくりあげるということ

ビジネスの世界は変化しつづけている、それにあわせてもとめられるスキルも変化しつづけている。ただ自分がメニューをつくりさせできるようになれば変化するよのなかにあわsてメニューをつくりかえることができるようになる「

仕事ができるかできないかわ、混沌とした多くの情報の中からそれが仕事の本質にかかわる情報かどうかを判別できる能力
他人の頭をたよる口ぐせ

他人の考え方を参考にして自分の考えを構築するのはいいが、ただ他人が作った階段をそのまま登っても自分自身をステップさせてることにはならない

大事なのは自分で考え抜いたプロセス
できる営業マンに売り方を教えてもらうことではなく
なぜそういう売り方をすると売れるのか、なぜそういう営業トークはお客様は買う気になるのか、自分の頭で考え答えを見つけだしていく。

相手の思いや覚悟を感じるには、その人とプロセス共有することが必要である
女性の場合、普段からびっくりうるぐらいお互いの恋愛話しでもりあがり
プロセス共有している。そのなかで、相手に対する思いや、別れの危機、結婚に臨む
かくごをしる。その結果として結婚式にいたる

野球でも仕事でも考えてできるようになっていくためには、その中で仮設をたて、実際に行動してそこでの失敗やうまくいかなかったことの理由を考えて、仮設を修正していく。
そしてまた行動とおして仮設を検証して精度をあげていく


考えずに仕事をしているというのは、この意識せずにだせるパフォーマンスの範囲内でしが仕事をしていないといえる
侵入社員はごくっ簡単なしごとでもある程度の仕事ができるようになるまで頭をつかって考えている
ところが半年もたつといつのまにか考えなくともできるようになる

ある程度の仕事できるようになってしまうとそれ以上あたまを使わなくなってしまう
そのたまに必要なのは意識しないで考えなければできないことを常に自分に課。
今まではできないことにチャレンジしていく。

大切なのは情報そのものではなくそれをヒントに自分で考えることができること

日本語で育ったアメリカ人と、英語で育った日本人の倍場合、どちらがより日本人らしいか? それは日本語で育ったあまりかじんのほうだんった
人は使うことばによって思考がかわりそれが人の性格の差にもなっていく。

だとすれば人は使う言葉をかえれ性格も変わる。
新入社員でも経営者がつかうことばの定義で思考を組み立てていえば経営者のように
考えることができるのではないか

仕事においては、大きく考えることと、細かく考えることの両極の軸をもつことが重要

仕事ができるようになりたいのなら、細部をより細かく分類し具体化する
営業力をつけるためにではなく、営業におけるプレゼンテーションの
間のとりかた、どうすれば上達するのか

将棋の羽生名人
対局には勝たなければならない対局とかたなくてもいいから新しいことにチャレンジしなければならない対局とがある
今のことだけを考えたらまけるかもしれないチャレンジはしないほうがいい
だが今ベストのことばかりして、今の勝率にだけこだわっていけば
いずれかてなくなる

会社の経営もそうだが、重要な判断を迫られるときにたいてい不安定なとき
そんなときに考えても冷静に後悔しない判断ができる人はすくない
だからこそあらかじめきめておくことが大事
不安がないときに不安な状況を想定してその時にどうするかをきめていけば
不安があるなかでも判断に迷うことはない
スポンサーサイト

category: へミング

[edit]

page top

« へみんぐ のチャンプン・クッキング  |  仕事は5年でやめなさい。 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jikotoushichanple.blog107.fc2.com/tb.php/687-b9e3c45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。