自己投資come true

自己投資により、主体的に人生を楽しむ仲間たちで夢を実現します。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

リンク

このブログをリンクに追加する

page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ヘミングのチャンプン・クッキング

Mr.チャンプル事へミングが、
忙しい人に贈る3分で読めるビジネス書!早い
安い・上手いのチャンプンクッキング。
3分だけ御付き合いください。



今回痺れた言葉
人はおもったことや感じたことのほとんどをわすれてしまいます。
あたまのなかで繰り返し考えなかったことの8割は24時間以内に忘れてしまいます。

人との約束を守ることは、よく言われること。ただ人との約束と同じくらい大事なのは
自分との約束を守ること。自分の目標を目に見えるところにおくという事の大事な意味はここにあるんだと思いました。

今回のおすすめ本です。



My CredoMy Credo
(2009/12/08)
浜口 隆則、村尾 隆介 他

商品詳細を見る




できる人たちにあってわたしたちにないものは、なんでしょう?
彼らは、自分ルールという軸をもっている

ソムリエやワインを好きな人たちは、味の区別をするとき
基準ワインなるものを、きめる。味を区別する軸を作る
人は評価すべき対象そのもの、それだけを絶対的に評価することはできない。

たとえ、才能といわれるような力がなくても、自分を高めていくための力は誰にでもあります。才能が先が、ルールが先かといえば、ルールが先。
だからできる人たちはルールを先に決めた。
金メダルをとる選手だって、最初から金メダルを取れる力があったわけではない。
毎日何キロ走るというルールを自分に課して速くなっていった


自分ルールを作るときに
気付けること
他者を意識するということ。
私達は社会と言う人とのかかわりの中に生きていて、その関わりが私達に大きな影響を与えるからです。
私たちは日々、他者と触れていくことでで自分を知ります。
社会とかかわることで、自分を知ります。その他者をながしろにしてしまうことは
自分らしさを映し出してくれる道具をすてるようなもの


成功とはたくさん儲けることでも、有名になることでも優秀になることでもない。
そのビジネスに関わる人達がになり、自分も倖になるということ

そんな中、成功し続けている人たちというのは、常に関わる人たちに喜んでもらうことを意識しています。
マイクレド・心のルール
これは公私にわたり守るべきルールであります。自分らしい判断基準
このぶれない判断基準をまもることで、自分ブランドが構築されていく
マイクレドの作り方
5~10個自分の好きなことばを書き出していく

自分ブランドをつくっていくためには必要な条件として、自分ブランドの時間をとる

自分もブランドと呼ばれるひとになりたい、そう思いたったら、まずは自分のクレド作り。
ぶれない人には人が集まる
ぶれない人とは自分の約束事をつくりそれを守りつづけているひと

スポンサーサイト

category: へミング

[edit]

page top

« メディア・バイアス あやしい健康情報とニセ科学  |  戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jikotoushichanple.blog107.fc2.com/tb.php/715-97b80c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。