自己投資come true

自己投資により、主体的に人生を楽しむ仲間たちで夢を実現します。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

リンク

このブログをリンクに追加する

page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

水ビジネス 110兆円水市場の攻防

湾岸戦争でアメリカは水道施設をマークし、塩素製造工場にダメージを与えることで制圧したというのは、この本で知った。フセインはイラク国内では人気が高かった。その背景には水と食料の無償供給にあったという。

中国では660都市のうち511都市が水不足。韓国、アメリカ、世界中で水不足。

日本は水がいっぱいあるから安泰だと思っていたら違った。

水道設置97%という世界トップクラスの日本でも違うらしい。

なぜかというと日本の食料自給率は40%しかないから。
政治経済上の問題に夜上下水道の老朽化未整備、人口爆発による水不足などなど国際的に見て、水をめぐる課題は多い。

また、ヴァーチャルウォーターの概念では原料の種付けから換算すれば牛丼一杯におよそ2000リットルの水が使用されるという。

日本の技術力は主に海水淡水化、漏水防止の方面で国際的に圧倒的に優れているが、国が水道管理を行ってきているため、民に水道管理のノウハウが蓄積されず、海外の上下水道インフラ受注のビジネスに企業が乗り出せないとのこと。これは大きなビジネスチャンスを逸していることとなると共に、高い技術が普及されないという点でもったいない。
スポンサーサイト

category: taishou

[edit]

page top

« ヘミングのチャンプン・クッキング  |  へミングのチャンプン・クッキング »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jikotoushichanple.blog107.fc2.com/tb.php/724-b1f71980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。