自己投資come true

自己投資により、主体的に人生を楽しむ仲間たちで夢を実現します。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

リンク

このブログをリンクに追加する

page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

へミングのチャンプン・クッキング

Mr.チャンプル事へミングが、
忙しい人に贈る3分で読めるビジネス書!早い
安い・上手いのチャンプンクッキング。
3分だけ御付き合いください。

今回の痺れた言葉

一人でも多くの若い人たちがドラッカーを実践して、いまいる場所で、自分の目指すところを定め、強みを伸ばして、いきいきと行動するようになれば日本一は世界一豊かで幸せな国になる

著者より




最近の例であげるとなでしこJAPANはまわりの期待とは裏腹にW杯で優秀な成績を残すことができた。

体格でいえば、なでしこJAPANは身体が欧米諸国と比べても小柄だった。
これはまた後日にでもくわしく紹介をさせていただきたいが、
私がなでしこJAPANの佐々木監督が行ったマネージメントは
まさしくドラッカーそのものだった。

1)適材適所2)DVDなどゲームの後のフィートバックによる意見交換etc
これによってチームは劇的に強くなった。日本国民に明るい話題を提供した。


上記のように、ドラッカーの思考は会社経営に限らず応用することができ、今私達、若い世代が夢中になっている
マンガからも学ぶことができる。そのマンガにも人を魅了してやまないドラッガーの思想が含んでいるから。


何も、プロスポーツ選手でなく、別段強みが今は見つからないという人も
楽しく、自分と向き合える哲学書。

今回のおすすめ本です。

モンキー・D・ルフぃのDはドラッカーだった
阿部美穂


下記が本の内容の抜粋になります。




人の絆を大切にする、ルフィとドラッカー
組織において、一人ひとりが強み得意なことをいかし、弱みはそれが得意な人にやってもらえればよい。
それは個人の弱みは無意味なものになる


何かを成し遂げるのは、強みによってである。
弱みによって何かをなすことはできない。
※麦わらの一味は強みで身を立てている
何でもかんでも、上手くできるようにはならない。ルフぃのように、自分の強みを
見つけ、それをとことん磨くことで自分を確立する。

少しか求めなければ成長はしない。多くを求めるならば何も達成しないものと
同じだけの努力で巨人に成長する。

※仲間をつくり、迷うことなく、グランドラインを目指した。「多くを求めた」からこそ
行動ができ、巨人に成長しているのだろう。

仕事がすべてではないが、仕事がまず第一である
※とにかく、早く人の役に立ちたい、社会を変えたいと社会的な活動に精をだそうとする人がいる。しかしまだ、まだ何者にもなっていないのに、本業である、仕事をないがしろにするほど、入れ込んでしまったらどうだろう。
より多くの人を助けることができるように、高度な知識や能力、技術を身につけることを優先しつつ、並行して社会的活動にも積極的に取り組むべき。
※職人達はその腕に誇りがあるから、海賊にも権力にも屈しない。
責任に重点をおくことによってより大きな自分をみるようになる。
責任を伴った行動の方が人を大きくする
麦わらの一味は、それぞれが自分の野望のためだけではなく、仲間のためにより高い能力を習得しようとしている

価値観に逢った組織をえらぶ
組織が墜落していたり、組織の価値観になじめない場合は辞めることが正しい選択。
ただし実力がなければ、選択の範囲、自由はかなり制限されてしまう。そのためにも組織に依存しなくてもよいように
準備することが大切

法則19思い込みを捨てる
自分は正しく彼はまちがっているという仮定からスタートしてはならない。
ルフぃは誰であろうと、恩人に手をかけるような奴をゆるさないという信念をもっている
仲間だからといって、なぁなぁでゆるすことはない。誰が正しいかではなく、何が正しいかで物事を判断している
法則21
才能より大切な資質
リーダーに絶対必要な資質はなんだろうか?
それは真摯さ。
ルフぃは真摯さに溢れている。打算やごまかしは一切なく、いつでも馬鹿がつくほど正直もの。
真摯さの有無を見極めるため
1) 強みより弱みに目をむける
2) 何がただしいかよりも誰が正しいかに目を向ける
3) 真摯さよりも頭のよさに目をむける
4) 部下に脅威を感じる
5) 実践家ではなく、評論家

法則25
部下の成長・成功は自分の喜び
もし、部下が自分より優秀だとしたら素直にうれしいと思えるか?
ルフぃはゾロの強さ、ゾロの野望を知った時は素直に喜んだ
ゾロが世界一になったらとキャプテンの地位を脅かされるかもしれないなど、考えない
自分のためにもゾロのためにも、そしてチームのためにも、強くあってほしいただそれだけ

真摯さを絶対視して初めてまともな、組織といえる。それはまず人事に関わる決定に
おいて象徴的に表れる

麦わらの海賊団に真摯さを欠いているものは皆無。
というかルフィは真摯さを仲間のヘッドハンティングの基準にしている。

人は最大の資産

組織は人を惹きつけ、引き止められなければならない。
彼らを認め、報い、動機づけられなければならない。
彼らに仕え満足させられなければならない。

知識労働者は組織に依存しないから、企業が本気で、人は最大の資産を実行に移さなければ、優秀でやるきのある人材はどんどん流出してしまう。
ドラッカーは人を最大の資産とするために実行に移すべきことを3つあげている
1) 仕事と職場に対して、成果と責任を組み込む
2) ともに働く人たちをいかすべきものとしてとらえる
3) 強みが成果に結びつくように人を配置する

法則30

成果の重視が良好な人間関係を築く
ケンカをするから悪いチーム・仲良しだからよいチームなどという判断はありえない。組織の目的は仲良しになることではない。生産的であること、成果をあげること
ひとつの分野に優れた能力をもつ人といえでも、他の分野については並みの能力しかもたない。したがってわれわれは、一つの重要な分野で強みを持つ人がその強みをもとに仕事を行えるように組織をつくることを学ばなければならない。

それぞれの強みを総動員して組織としての最高点をたたきだせばよいのだ。

法則34
強みをいかすものは、仕事と自己実現を両立させる
自らの知識が組織の機会となるように働く

ルフぃたちは、みなそれぞれの夢と一味の冒険の方向性が合っている。
それぞれの価値(戦闘能力・料理や狙撃)をチームの成果に変えているのだ。
ゾロは、ルフィとともに、冒険することで、ミホークに出会えた。より強くなる機会にも恵まれている。チームの目指すところと自らの目指す方向性があっているからゾロは世界一の剣豪を目指しながら、同時にチームにも貢献できる



スポンサーサイト

category: へミング

[edit]

page top

« ヘミングのチャンプン・クッキングp  |  ヒトデはクモよりなぜ強い 21世紀はリーダーなき組織が勝つ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jikotoushichanple.blog107.fc2.com/tb.php/733-568980b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。