自己投資come true

自己投資により、主体的に人生を楽しむ仲間たちで夢を実現します。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

リンク

このブログをリンクに追加する

page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ヘミングのチャンプン・クッキング

Mr.チャンプル事ヘミングが贈る
早い・安い・ウマイのチャンプン
クッキング。

3分だけお付き合いください。

痺れた言葉。
例え私が仕事で失敗をしたとしてもそれは、間違ったやり方をしることができたと思えばそれは失敗ではなく成功の過程。

著者の言葉を借りるならば
本当の叡智とは痛みを伴ってやってくる。

そんな大事なことを改めて考えさえられた本

今回のおすすめ本です。


須藤元気の作り方



そこで一度、どん底まで落ちてしまうと、再び同じ場所まで、這い上がってくるまでの、エネルギーや時間は相当な力を必要とする、辛いことがあったら、できるだけ一瞬の間だけでも耐えてみる。



自分のいる業界が上りエスカレーターなのか、下りエスカレーターなのかによって、自分の努力が2倍、3倍になったりする。

タイトルの由来は、ドラえもんに登場ずる、野比のび太のような存在だった僕がいかに今日までぼくがやってこれたかを語るため。

人生には失敗も成功もなく、あるのは、自分の生き方をどう意味づけるかによる。

この人生、死なない程度の失敗を多くしておいた方がよい。
失敗という肥料が花を咲かせる。


格闘技というのは、練習の成果を発揮して完璧な勝利を手にした瞬間よりも、負けた時の方が、学ぶことが多い。痛みを通した経験こそが、人間としての器を大きくする。

実績を残した有名な格闘家というのは、大観衆の声援や注目になれてしまう人が圧倒的。しかしチヤホヤされるのは、現役中だけということをリングにたっている間に気づくことは難しい。


そのために、世間からただの人の扱いをされた瞬間から、選手たちは、高みに、いたはずの自分と高みにいない自分とのギャップに引き裂かれてしまう。


引退後、新しい仕事につくということは、体を張って作り上げた自分の価値=プライドを放棄し一からスタートを切ることなのだ。


自我と向き合って挫折や葛藤を繰り返すことによって、体で世界のありかたを学んだ。


人間の心というのは、感動もしくは、利益に直面した瞬間に動き出す。
そのため、打算的に物事を考えたとしても、決して、個人のものに留めておくのではなく、周りにいる様々な人を巻き込むことができれば、必ず自分についてきてくれる。

格闘家は小さな勝利に一喜一憂してしまいがちだが、僕は、メディアに露出して認知度をあげることのほうがはるかに重要。


自分の気の小さい性格の故、自分の立ち位置と周りの状況を常に相対化する癖がついていたため、ブームの真最中であっても、格闘技にとらわれない活動を行うことができた。


うまくいくこと、いかないことを含めて、すべて自分のやっていることを肯定する。それが幸せな人生を送る最大のコツ

格闘技であれ、音楽であれ、そしてビジネスであれ、その意味を真の部分で理解できれば、人は常に成功のはじまりというスタートラインにたつことができるのだ。


今回のおすすめ本です。

どんな状況であっても、見方や捉えかたを変えさえすれば、自分が好きなことに全力を傾注さえすれば、僕たちに不可能はない。
スポンサーサイト

category: へミング

[edit]

page top

« ヘミングのチャンプン・クッキング  |  マーケティングは他社の強みを捨てることから始まる―いつも失敗するのは「差別化したつもり」だった (和書) »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jikotoushichanple.blog107.fc2.com/tb.php/753-7fdc1629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。